新しいMac買いました❣️
只今セットアップ中。

意外にも…
左手デバイス(Razer Nostromo)は、
もう完全にドライバーのサポート(対応)終わってるRazer Synapseを10.14に入れてみたら、使えちゃった!

これから安定して使えるかをテストする感じ。

そして…photoshopCCはこれまでも使ってたけど、ペンタブドライバーとかのトラブルが多かったためOSを上げずに使ってたので、photoshopCC2020は初めて使った。

私もずーっとアドビさんに要望出してた、別窓でリアルタイムに反転画像が見られる機能が搭載されたようで✨

いやー嬉しい。

クリスタの最新バージョン使ってみたけど、こっちも良くなってるね。
クリスタ今まで使ってて感じたのが、線画とか何でも変形させると線等が荒れてしまうなーと。
だけど今最新バージョンのクリスタで変形してみたら、結構いい感じな気がするよ!
外付けHDDが使えるかはこれからチェック。

新しいMac買ったのって、実は今まで使ってたMacから運転音というか…かなり音が出るようになってしまって。
私、こういう音が苦手だし、これは壊れる前兆かもしれないし、そろそろパワーが足りないなあって感じもあったので。
新しいMac買いました💕

今、うちには3台のMacが…
実家には捨てなくてはというMacが1台。
うちの3台は壊れない限り、うちで使ったり待機させたりしますよ〜

【追記】
新Macに旧Macから、クリスタの設定移行成功❣️✨ちょっと苦労しちゃった。
えーと、公式からのデータ移行案内によればクリスタのバージョンは最新にしてから行うと書いてあるものの、
今回少しバージョン違う同士でやってみて、成功!
このデータ量が、見てみたら約2GBありました。
私が初回やった時、やり方がちょっと違ったのかデータが200MBとかだったんですよね…
外付けHDDにデータをコピーして改めて2Gを該当部分へコピーしたら
無事設定移行成功✨
ワークスペースについては
古い方へ素材パレットに[ワークスペースを素材として登録]して移行する必要があるそう。

【追記】
今日ようやく気がついたんですけど…
同じピクセル数のpsdファイルなんかを、今まで使ってたRetina非対応ディスプレイと、Retinaディスプレイ新Macで見比べたら、表示のされかたが違うんですねぇ。
モニターに表示される大きさが違ってるというか。

そうしてよくよく見てみると…
クリスタ変形機能の粗さは改善されてなかったです。

見え方として、Retinaディスプレイだとそれほど荒れて見えないですが、同じファイルと旧Macで見るとこれまで通りの変形クオリティでした。

それなら私は今まで同様、Photoshopメインの使い方になりそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA